中秋のお祭り2010

私の主人と私は、シルバーライニング(SLEC)という英語のクラブを毎週開いています。9月22日に、SLECのメンバーの何人かの学生と彼らの友達、全部で、15人ぐらいが、TTO(トウェンテン孤児院)を訪れました。毎年、旧暦の8月15日に、ベトナム人は中秋のお祭りを祝います。この日は、また、子供たちのお正月とも呼ばれています。両親は、子供たちに彼らの愛を示します。中秋の日の一ヶ月前から、歩道に、たくさんのお店が顔を出し、月餅,提灯を売り始めます。私達も、月餅、果物、お菓子、ノート、洗面用具、ペン、鉛筆や、古着を贈呈しました。私たちがついたとき、子供たちは、私たちを笑顔で、迎えてくれ、提灯で遊んでいました。学生たちは、子供たちに、お菓子をあげたり、遊んだりしました。チャムさんと私は、この孤児院で、初めて、フェイスペインティングを試み、子供たちは、わくわくでした。私たちは、そんなに上手ではなかったものの、子供たちは、大喜びでした。
















This post is also available in: English, tiếng Việt


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です